之会幼稚園について

一人一人に目配り気配り心配りの幼稚園

One for all, All for one

 

指す園児像

 精いっぱい遊ぶ(学ぶ)子

誰とでも仲よく元気に遊んでいます。将来的に趣味や部活動につながるような、「好きなもの」が見つかるよう様々な活動を取り入れています。

画像情報

 いつでもあいさつができる子

時と場に応じたあいさつができるよう教えており、普段からお友だちと協力して活動しています。食事の際の「いただきます」や「ごちそうさま」などを普段から徹底することで、幼いころからあいさつがしっかりできるようになる環境を作っています。

画像情報

 親切で優しい子

優しい気持ちで友だちとかかわりあうことで、相手の話をよく聞き自分の思いや考えを言葉で表現できる子になれるよう教えています。

画像情報

 がんばりぬく子

自分のことは自分で行い、一度始めたことは途中で投げ出さず最後までやり抜くよう教えています。自分のことを自分でしっかりとやり遂げる自立した心を育んでいます。

画像情報

 命を大切にする子

幼いころから命の大切さを伝え、食べ物の好き嫌いをしないことはもちろん自分の身体を大切にするよう教えています。

画像情報

あいさつ

私、北茨城市内外の小中学校の教員として38年間勤務した後、園長として5年が経ちます。教員としての38年間、常に「子どもたちのためになにができるか」を考えやってきました。幼稚園の子どもたちに対しても、その考えは全く変わりません。園長として、希望に満ちた子どもたちのために誠心誠意、力いっぱい頑張る覚悟です。幼稚園教育の目的・努力点などは、園長だより等でお知らせいたしますが、まず目指す園児像のうち「親切で優しい子」「がんばりぬく子」の実現のために力を注いでいく覚悟です。私の大切な先生方は、明るく元気いっぱいのファイターぞろいで、「よく遊び、よく遊ぶ(学ぶ)」がモットーの先生たちです。絶大なる保護者の皆様のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

sample_image

誠之会幼稚園 園長
渡邊 誠

之会幼稚園の制服

創業以来変わらない、伝統ある制服です。

sample_image
sample_image

生紹介

sample_image

誠之会幼稚園ではそれぞれ組や担任などもありますが、「全先生で全園児を」をモットーに保育に取り組んでいます。また、少人数保育にも力を入れています。

※少人数保育・・・園児の数に対して、先生の数が多い保育の形態。一人の保育スタッフが担当する子どもの数が少ないため手厚く子どもの発達に
応じた質の高い保育を行うことができます。

 

の他

sample_image

スクールバス

市内全域を回ります。

sample_image

教材・道具等

指定品を使います。

預かり保育

預かり保育の実施

毎日午後6時までお預かりします。上のボタンより書類をダウンロードください。

 

TOP